アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



category: ◆diary

生きていりゃ、いろんな問題事にぶち当たって、それを「壁だ」と感じる場面には枚挙にいとまない。

大事なのは、その壁を越えられるかどうか、ではない。

その壁が「どのような質」で「どの程度の高さ」の壁であり、それを理解した上で、越えるのか越えないのかを決断することだ。

越えられる壁であれば、どの程度低いのかが分からない。
越えられない壁であれば、どの程度高いのかが分からない。

壁の低さ高さを吟味すること。越えるか越えないかよりも、はるかに重要である。

壁を越えたことだけを勲章にして生きている人に感じる魅力には限界がある。

そんな価値観のまっただ中を生きている。

・・・今日のBGM・・・
 おじさんとタンゴ/鞴座

2012/03/31 03:18 Sat | edit? | trackback(0) | comment(2)


Comment

いずれ本質のかかった壁が現れたときには、高くても決意して超えられることを願っています。たどり着くまで地道に着実に蓄えてかないといけませんが・・・それでも想定外だったりするものかなぁ(汗

まっただ中、ということで。
お忙しいとは思いますが、
休息と栄養をとられてくださいね(*^_^*)
あやめ URL #- | 2012.04.04 20:20 | edit?
越えられればいいのだけど、越えられない壁、越えられるかもしれない壁を回避する決断もまた尊いかもしれない、と思うのです。その都度、壁を吟味して決断するという姿勢が、壁を越えることそれ自体よりも値打ちあるんでないかと。
Iz URL #Fdlxjvt6 | 2012.04.05 02:04 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://geophil.blog84.fc2.com/tb.php/1989-746992e0





Recent Entries

prev< 2017.08 >next
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。