アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



もしも余命が

category: ◆diary

もし、比較的短い時間しかもう生きることが出来ないとしたら?

ときどき、人に聞かれたり自問したりするのだが、その度決まって、これという答えが浮かばない。

その理由は、たぶん、それなりに今ここでとりあえず生きているということで十分飽和していて一杯一杯だからなのだろう、と思われるのだが、本当にそうなのかどうかは、実際に余命を宣告されてみないときっと分からないな。

また明日。

そう言えることの幸せ。

・・・今日のBGM・・・
 スワンピータケシ/バイユー ジャングル アケイディアン ドリフトウッド

2012/01/19 04:00 Thu | edit? | trackback(0) | comment(2)


Comment

希望にあふれた文章で、泣きそうになりました。
あやめ URL #- | 2012.01.26 11:20 | edit?
この文章から希望を感じましたか。予想外のリアクション。

余命が短いことが分かったら「死ぬまでにこれをやっておきたい」と思うだろう、なんて予想付くくらいなら、今やればいいんですよね。

どのみち長くても余命数十年なんだから。
Iz URL #Fdlxjvt6 | 2012.01.26 12:25 | edit?

Comment?





Trackback

URL : http://geophil.blog84.fc2.com/tb.php/1969-36f7d774





Recent Entries

prev< 2017.08 >next
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。