アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



研究の計画は研究そのものではない

category: ◆diary

一昨日、今年に入ってから高まっていた研究熱が急に理由もなく一気に醒めたような気がして、なんでそんなことになったのか、冷静に考えて行き着いた結論。

研究熱が高かったのではなくて、研究計画熱が高かっただけだったのを勘違いしていてだけのことだったのだ。研究熱は、論文の投稿が済んで一度醒めてから、そのまんまでした。

もともとある位置よりも高い位置に自分の意欲を見積もっていたから、もともとあった位置を改めて直視したら愕然とするのもむべなるかな、もう一段上にあると思っていたのに階段がそこで終わっていたときに、ガクンと来て前につんのめるのと同じ理屈である。

まあ、でも、一連の階段を上りきったのは間違いないので、別に愕然として落ち込むことはないわけです。これからまた一歩ずつ前に進めばいいわけで。そんな風に気を取り直して、昨日あたりから、風土学の本とか西田の純粋経験論とか、ぱらぱらっと読み始めました。

研究計画って、それ自体が面白く感じだしたら危険ですね。で、頻繁に研究の計画を練らなければ活けない環境にいると、それ自体を楽しまないとやってられない面もあるから、余計に危ないよなぁ。

_______

宅のすぐ裏手の民家で火事だったようです。消防車のサイレンが鳴りやまないなぁと思ってカーテン明けたら、窓の目の前にハシゴ車が止まってた。窓開けたらスモーキーな香がそこら中に満開。

外出て消防士さんに聞いたら、今消火終わって確認中だけど危なくなったらまたアナウンスする、とか。これだけすぐ近くでも非常ベルって鳴らないものなんだねぇ。

ん~。風呂に入る間を逃したなぁ。

・・・今日のBGM・・・
 ときめきボタン/ステンレス

2009/02/03 23:55 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)


Comment

Comment?





Trackback

URL : http://geophil.blog84.fc2.com/tb.php/1480-6da8bda2





Recent Entries

prev< 2018.06 >next
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。