アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



category: ◆diary

自分がたまたまこの世界(この言語=日本語を使用できる社会環境)でたまたま異性の体で生まれて異性として育てられたとしたら、どんな異性になってたのかな、と想像することが、この10年で何度となくあった。

どんな異性になってたのかな、というのと、その疑問と切り離せない疑問として、どんな異性を好きになっただろうか、と。

こういう考え方が、単なる自己愛ではない、という私的感覚を得られる程度には精神的に成熟したのかな、と思う不惑。

私的感覚を、公的に表現できる言葉はまだまだ身につかない。

イーガンを経てスタージョンに今更出会えたのがとても幸せで、それは一つ、このとりとめのない思考に付けるべき名前を教わったから。

異性/伴侶、ね。

自分が異性であっても魅力を感じる存在でありたい。あくまで他者へのささやかな礼儀として。

・・・今日のBGM・・・
 6月23日/ながいよう
スポンサーサイト

2015/06/24 02:41 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)






Recent Entries

prev< 2015.06 >next
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。