アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



死後の世界

category: ◆essay

死後の世界は存在します。これは信じる信じないの問題ではない。ただし、経験的事実でもないわけですけどね。

つまり、「死後の世界」という言葉の意味の問題で、そこをちょいと捻ってやったら、そういう解釈が当たり前になると言うこと。です

「死後の世界」という言葉で通常意味されるのは、「私が死んだ後に私が存在している世界」のことですけれど、私が死んだ後に私が存在しえるかどうかという極めて怪しげな大問題をすっ飛ばさないと、この言葉は意味を持ち得ません。でも、「死後の世界」をそんな怪しげな問題にさらさなくたって、問題のない解釈、理解が成り立つ方策があるのです。つまり、「死後の世界」を、「私が死んだ後の、私の居なくなったこの世界」のこととして解釈するわけです。

死後の世界について本当に切実に考えられるべきことは、後者の問題なのではないかなと思います。「死後の世界」という言葉の意味が一般的な解釈からずれているとしても、ずれている一般の方が間違っているような気がする。

前者の意味が勝ってしまって、後者の意味で「死後の世界」が問題にしにくいということは、長い目で見て日本人(=日本語を操って生活する人)にとっては結構大問題ではないかと思っています。超越論的な他者がそこで一つ殺されてしまっているわけですから。他者を殺すと言うことは、自らの生存可能性を切りつめることでもあります。

自分が死んだ後にも世界は存在します。その世界には、自分からは到達不可能な他人が生きている。その人達に対して、どういった態度を取るのか。この問題が、「今」「ここで」「何を」なすべきかという問題と切り離されることがあってはなりません。

これから先の時代、この認識は、健全な宗教、倫理、政治の源泉の、有力な候補たりうるんじゃなかろうか、と思っています。ミハエル・エンデが彼にとっての死後の世界に託した種も、要するにそういうことだったのかなと感じます。

・・・今日のBGM・・・
 ブルーバード/LOST IN TIME
スポンサーサイト

2009/03/31 23:35 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



都の柳、交野の桜

category: ◆diary

見渡せば 柳桜を こきまぜて みやこぞ春の 錦なりける (素性法師)
またや見む 交野のみ野の 桜がり 花の雪ちる 春の曙 (藤原俊成)

いろいろと考えることが多い日でした。 日常の味気ないことどもではなくて。

柳あをめる 桜ほころぶ 風は身をさす そしてふんわり燗酒の旨いこと。

春風らしきものでも肌にはまだ寒いくらいの春の日なんて幸せなこと。

・・・今日のBGM・・・
 キャラバン/ザ・カスタネッツ

2009/03/30 23:59 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



痛い紛失物

category: ◆diary

お昼に時間がなかったので、即席麺を茹でていたのですが、麺が茹で終わってさあスープという段になって…ない!

さっきまで手に持っていたはずの粉末スープが見当たりません。無意識のうちにどこかその辺に置いたものと思われるのですが、影も形もない。呆然とする間にもぐつぐつと煮えていく鍋の中の麺。

結局3分くらいその辺を探してもどこに置いたのか見当もつかず。同じ種類のもう一袋開けて、スープだけ使うことに。すっかり伸びきった麺が何とも情けない味に。

たかが即席麺のたかが粉末スープなんですけどね。これほどその存在感に重みを感じた日はありませんでした。

久しぶりに岩盤浴とマッサージ受けて帰ってきました。腰とか首とか肩とか、かなりマシになりました。時々はメンテナンスも必要なお年頃。

・・・今日のBGM・・・
 テノヒラ/スネオヘアー

2009/03/29 21:25 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



またいつか

category: ◆diary

野良仕事して、部屋を片づけて、新しく買ったCD聞いて、昼寝して、テニスして、酒飲んで。

何とはなしに平和で充実した日でした。

またいつか、こんな日に出会えたらいいな。

・・・今日のBGM・・・
 やっと言えた言葉/LOST IN TIME

2009/03/29 00:22 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



また痛み出した

category: ◆diary

くしゃみのしすぎで、また喉が痛い。ついでに立ち仕事と事務作業の連続で腰も痛い。気力だけで免疫機能を維持するのにも限界があるよな。

ついこの前片づけた部屋はあっという間にアフターからビフォアに戻ってしまってます。

休日が欲しい。

・・・今日のBGM・・・
 あなたに/MONGOL800

2009/03/27 10:38 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



超越的なものへの態度

category: ◆essay

落ち着いて、腰を据えて、論文の手直しをしたいのですが、年度内は無理そうです。今日も地形図の判読と谷四での事務仕事。頭の中では相変わらず、Excelの関数と行政界の一点鎖線が浮かんでは消え、消えては浮かび。そんな生活がもう少し続きます。

最近になって、どうもある人々には僕が何か目的を失ってフワフワと生活しているように見えるらしい、ということが分かってきました。まあ、僕もそう思われてるならそれでもいいやと思っているフシもあるので、仕方のないことなんですけど。

実際には、僕が生きてすべきこと、自分の領分は何なのかというのがここ何年かの間に明確に分かってしまったので、あまり欲張ってあれもこれもと手を伸ばさずに、その領分に殉じるためだけに生活の全てを方向付けた上で、今の生活があったりします。その領分が何なのかということは、言っても伝わらないので、あんまり言わないようにしています。それでも言わなきゃならん場面もあって、言わされてしまうこともあるのですが、予想通り伝わらんですね。

多分、僕が自分のすべきことをきちんとやり通せさえすれば、言っても伝わらなかったことは言わなくても伝わるようになるはずです。大事な仕事の大事な部分なんて、おしなべてそんなもんではないでしょうか。

難しいのは、「どうせ伝わらない」にも、「必ず分かってもらえる」にも逃げ込まずに、言葉にならないその領分を的確に見据え続けること。

そもそも、学者が超越的なものへの態度を失ってしまってはオシマイです。考えるまでもないことですが、考えてしまいました。語りえないものについて語らなさすぎる、語りうるものについて語りすぎる、そんなヤカラばっかりのような気がしてきました。

学術研究の合理化と商品化が過剰に進みすぎたことの帰結かもしれないですね。

・・・今日のBGM・・・
 ムーン パレス/ザ・カスタネッツ

2009/03/25 00:01 Wed | edit? | trackback(0) | comment(2)



春の香り

category: ◆diary

昼はカマスゴでパエージャ。晩はアイナメとタケノコと木の芽でグラタン。多少は酒が旨く感じるくらいにまで、鼻と喉も回復しました。もっと良くなれば、もっともっと食事が楽しくなるはず。

地形図の見過ぎで目が疲れました。目を閉じると、頭の中に一点鎖線が浮かんでくる…。

・・・今日のBGM・・・
 #4/Husking Bee

2009/03/22 23:59 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



続・ショック療法

category: ◆diary

筋肉痛を引きずってcocoroom当番のあと、渉さんとこで2時まで飲んで、4時間寝た後、谷四で二日酔い状態で事務仕事、昼は弱った胃にカツカレーをぶち込んで、夕方からもう一件和泉でお仕事。

病み上がりには無茶なスケジュールを終えて、やっと帰ってきました。

思ったよりも…元気みたいです。喉の不快感は多少残っているものの、三日前に比べたら劇的に改善されてます。充実した時間を過ごすってことは、体の自然治癒力を高める上でとても大事なことかもしれません。もしかしたら物理的な量の上だけの睡眠時間よりも、よほど大事なのかも。

およそ10年前に出たadvantage Lucyのアルバム聞いています。10年前ですが、なかなか爽やかでカッコいい。

春だね~、春。

・・・今日のBGM・・・
 グッバイ/advantage Lucy

2009/03/20 22:02 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



ショック療法

category: ◆diary

あまりに喉の状態が良くならないんで、やけくそでテニスのレッスン2コマこなして帰宅。疲労困憊だけど爽快感に満ちてます。

最近、事前にかなり入念にストレッチするようになってから、動きに多少キレが戻ったように思います。近距離からのボールへの反応とか、追いつく範囲とか。年相応の準備の仕方というのがあるんですね。とりあえず、腕、足、各所の筋肉を、伸ばしてやや痛い状態に1分間保ったままにする、というそれだけなんですけどね。

それと、長い間フラットサーブは封印していたんですが、最近間合いが突然掴めてしまって、ちょっとした武器になってます。こっちも、入念にストレッチをしているからこそ、思い切ってラケット振り抜けるわけですけど、それだけではありません。より直線に近い弾道のフラット系はインになる球筋が限定されるので、体全体の動きの微妙なバランスが取れずに、どっか一箇所でも動きが悪いところがあると、ほんの少しリズムが狂っただけで、入らなくなります。事前にしっかり体を動くようにしておいて、体全体でいつもの入るときのリズムを反復するわけです。事前に動かしておかないと、腕力だけで打つことになるので、不安定なんですね。

ま、それもこれも、いきつけのマッサーさんにアドバイスもらったストレッチの賜です。

本当は、同じストレッチを終わってからやれば、もう少し筋肉痛も穏やかで済むんだろうけど、クーリングダウンはついさぼりがち。明日は筋肉痛抱えてキッチン仕事です。

ちなみに、筋肉痛になったところは安静にするよりもストレッチした方が回復が早いという話も、別のマッサージ師さんに聞いたことがあります。明日はキッチンの中でアキレス腱とか前屈とかしているかもしれません。

・・・今日のBGM・・・
 教会通り/LOST IN TIME

2009/03/19 01:15 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



片づかない原因

category: ◆diary

部屋が片づかない原因のうち、二つを解決。

洗濯物は一週間、経費のレシートは4ヶ月。この辺が、溜めてても何とかなる限界線。

一年分数百枚のレシートは、なかなか圧巻でした。でも、とりあえず半日かかってファイリングは済んだ。入力はこまめに片づけてるけど、ファイリングはつい億劫で、紙箱にぶち込んでほったらかしにしてしまっていました。今年度は、入力とともにファイリングする習慣をつけたいところです。

次に片づけるべきは、段ボールと一升瓶だな。

・・・今日のBGM・・・
 僕を灰に/JUN SKY WALKER(S)

2009/03/17 23:13 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



ないないない

category: ◆diary

喉がよくならない。
酒がうまくない。
部屋が片づかない。
お金が貯まらない。
勉強はかどらない。
地形図が読めない。
京都の調子が上がらない。

ま、それでも、なんとか生きてるけどね。幸いなことに未来はそんなに暗いわけではなさそうだし。

明日から立て直すぞ。

・・・今日のBGM・・・
 俄雨コンバート/MARS EURYTHMICS

2009/03/16 22:57 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



たうなぎー!

category: ◆diary

信太山の畑仕事にて。排水溝の浚渫してたら、ぬるぬるっと出てきてびっくり。全長40cmくらい。

taunagi

大阪府内で見かけるとは思わなかったな。でも、食堂のおばちゃんに聞いたら、掘り起こしたら結構出て来るという話。

日本の土はまだ死んではいないんだね。でも、そもそも、人間が自然を破壊しうるという信念に基づくペシミズムの方がはるかに罪深いのかもしれません。

人間は自然を破壊することなんか出来ません。人間が自然によって滅ぼされることはあっても。この違いは、結構神学的思想的に重要な違いだと思います。

ま、とにかく、タウナギです。お目にかかるのは、ジャカルタに住んでいたとき以来です。日本の国土で見るのは初めてで、ちょっと嬉しかった。畑仕事仲間みんなで物珍しさにワーワー盛り上がりましたとさ。

外来種と言われていながら大和言葉なお名前があるって言うのもご愛敬な感じの外来種です。

・・・今日のBGM・・・
 オフィーリア/carnation

2009/03/16 00:06 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



色こそなけれ春は来にけり

category: ◆diary

相変わらず喉は痛いです。とうとう耳鼻科で薬もらいました。いつも喉で熱が出たときにもらう薬でした。これで、たぶんいつものようにそのうち治るはず。

雨中所用で大阪市大に出向いて、学情の前のハクモクレン並木に見とれてふら~っと歩いていたら、工学部の敷地に、並木のよりもおっきなハクモクレンの木を見つけて、これまた誘われるままふら~っと吸い寄せられてしまいました。

magnolia09

雨空を背負ったハクモクレン(さらに、その木にとまったカラス)、という構図が好きです。新宿御苑のハクモクレンが原体験。携帯で写真撮ってはみたけど、雨空とは言え空の光を背負ってしまっては、やはり花の色は陰に沈んでしまいました。

でも、自分の目で見た色は、それはそれはえも言われなくて。空の灰色と花の白(さらに、カラスの黒)。限りなくモノクロームな世界の中にあって、花の白だけが純白ではなくってちょっとだけ白黒ではない色気を湛えてて、でも桜ほどには花も色もない。その仄かな感じが良いんですね。

雨空に萌えて開きし白き花の色こそなけれ春は来にけり

「こそ」+已然形の係り結びで文が終わらないときは、その後ろと逆接の接続関係が出来るという、いつか習ったお話。この一年、古文を教える機会がわりとあったので、花鳥風月に触れると頭の中がちょっと古典文法に切り替わったりします。そういや百人一首もずいぶん思い出した。

ともあれ、桜咲く頃には市大の一員らしいです。ただ、期待していた収入源には結びつかなかったので、新しい研究に必要な本の財源に、自力でアテをつけなきゃなりません。西田や九鬼を中心に買いたい本が溜まってたんですけどね。そんなわけで、4月から名実ともに研究員とは行かず、実の方はまだ当分先かな。

木蓮でも桜でも、一年に一回必ず花を咲かせて、かつ百年以上生きるわけですからね。それだけでも偉いよね。一年に一回花を咲かせて百年以上生きるのは無理ですけど、一生に一回でも百年以上枯れない種は残したいなと常々思います。芽が出るのは何百年後でも構わないので。

・・・今日のBGM・・・
 夢の中/ボ・ガンボス

2009/03/13 23:36 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



健康であったときの記憶がない

category: ◆diary

朝起きたらとりあえず鼻が詰まってる。普通にしっかり食べただけで、1時間と経たずにすぐに口内炎が出てくる。酒を飲んでもひたすらえぐい味しかしない。

少なくとも二ヶ月前は、こんな状態ではなかった筈なんだけどなぁ。

だいたいは、発熱なんかでダウンしても二三日仕事休めば尾を引かずに復帰できてたんですけどね。これまでは。今年のこれは何だか大変。

仕事やる気も研究やる気も起きないし。はぁ。

寝て起きたら何かが変わってたら良いのだけどね。

・・・今日のBGM・・・
 完璧なユウウツ/トモフスキー

2009/03/11 22:06 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



治りかけが、一番かゆい

category: ◆diary

喉の奥の方で、小さい小さい虫が時々さわぎだす。治りかけのしるしだとでも思ってないと、やってらんないくらい、不愉快なかゆさ。

皮膚とかの痒みって、ガマンしようと思えばかかずにガマンすることができなくもないけど、喉の奥はガマンするの無理。どうしたって耐えきれずに咳が出る。

木曜のcocoroomまでには治したいなぁ。キッチンで咳はしたくないからな。

・・・今日のBGM・・・
 春雨道中/MAMALAID RAG

2009/03/10 23:59 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



改めて、渡邊大剛

category: ◆football

去年のシーズンが始まる前、この四龍板のどこかで、キーマンは柳沢でも勇人でもなく、田原と大剛だ、と書いているのですよ、私。

田原はいろいろあって退団になってしまいましたが、昨日の湘南の試合を見ても、やっぱりちょっと一昨年より前に比べて一回りスケールアップしてる気がします(物理的に、というわけではなく^^)。でも、スケールどころか、尺度そのものが全く異次元になってしまうくらいに化けてしまったような気がします。大剛君。代表なんて、想像もしてませんでしたから。

なんか、黒部が呼ばれたり松井が呼ばれたりしたときとは違う、妙なわだかまった気分がいたします。サポとして誇らしいけど、代表に取られて全国区になって欲しくない、みたいな^^。ローカルヒーローのまんまで居て欲しい、みたいな。

何ででしょうね、とりわけ好きな選手でもなかった松井大輔はともかく(今では敬意も込めてかなり好きになりましたけど)、とても思い入れのあった黒部選手の時とも何かちがうんだよな。

化け方の凄まじさに見る方の感覚が追いついていないのが原因かもしれませんね。

・・・今日のBGM・・・
 春の歌/スピッツ

2009/03/10 01:37 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



人の世に熱あれ 人間に光りあれ

category: ◆diary

以下、http://booksarch.exblog.jp/8039185/転載です。

表題は、まあ、いろんな思いを込めて。

_________

 今、イスラエル・パレスティナの現地時間 早朝4時17分にこのメールを書いています。ぜひ、御協力おねがいします。
どんどん転送してください。みんなで是非、直接行動による力を、大人、子供を問わず理解の出来る方法の力を信じようではないですか!!

  出来る限り多くの人々に呼び掛けてたい。今、パレスティナの土地ガザに向かって非暴力直接行動による行動が行われています。私はこのニュースを昨年の夏以来、イスラエル政府によるパレスティナ・ガザ地区封鎖に抗してキプロス島より貨客船による入港を試みているフリー ガザ(http://freegaza.org/ 英文のみ)から受け取りました。そして、この呼び掛け人であるビバ・パレスティナ(http://www.vivapalestina.org/ 英文のみ)は今年の2月14日に救援物資を掲載して、イギリスから同じく救援者料を運転しながらフランス、スペイン、モロッコ、リビア、エジプト、パレスティナ・ガザを目指す運動体です。どうか、日本のみなさん、より多くの心ある皆さんの参加と御協力をお願いし、かつ呼び掛けます。
 
 どうか非暴力直接行動の愛と慈悲が日本の皆様に伝わらんことを。

        パレスティナ・ヘブロンより
                       阪口 エキン

Viva Palestine News


Friday, 06 March 2009 17:17Last Updated on Friday, 06 March 2009 17:19Written by Edith Lutz
We are internationals (GB, I, F, USA, CH, Jap, D...) waiting at the Rafah checkpoint with strong intention to get in to Gaza, but we are equally determined to break the siege.
We need your help - either by coming here or by reporting on our mission (press photos available). Today we are forty, tomorrow we will be more than hundred (the Rachel Corrie family will also be among them). The convoy is expected to arrive tomorrow, Saturday evening (the website www.vivapalestina.org says Sunday).
There are plans to act in a triangle: activists also demonstrating at Erez and boats coming from Cyprus.
Here at Rafah we ask for more people to come to take the place of those who have to leave. Even as we or some of us can get in (as we are "promised"), our demonstration should continue until the border will be opened.
We have already succeeded so far as we have not been sent away. Some of us are staying here day and night, others are spending the nights at a nearby hotel.
For further questions please contact:
Amal (in close contact to vivapalestina, Egyptian and Palestinian authorities): ++20177543411
I will have internet access during evenings. You can also phone me: ++15204519740 Edith Lutz


ビバ・パレスティンニュース 

最終更新 2009年3月6日 金曜日 17時17分

 私達はイギリス、アイルランド、フィンランドそして中国、日本、デンマークなどから集まった世界市民であり、強い志を持ってエジプトのラファ国境にてガザ入境の為に待機する者達です。そして、私達は皆等しく、イスラエルによるガザ封鎖を打ち破ろうと決心した者たちです。
 私達は、あなた自身がここに来るか、もしくは私達の行動を報告していただくかの方法によっての、あなた方による助けを必要としています。(記者会見の模様を移した写真もあります)
 今日、私達は40人です。明日には100人を超えるでしょう。(その中にはISMの活動に参加し、自らの命を呈してイスラエル政府によるパレスティナ人家屋破壊に立ち向かい、ブルドーザーにより20代の若さにて殺されたレイシェル・コリーさんの家族も含まれます)
 キャラバン車両は明日、土曜日の夕方に到着予定です。(ビバ パレスティナのウエブwww.vivapalestina.orgでは日曜日となっています)
 行動は三地点にて計画されています。活動家達はイスラエル・ガザ境界のエレズにてもデモを行い、キプロスからはフリー ガザによる船舶も到着します。
 ここラファ国境で、私達はここを離れなければ成らない人々にかわるより多くの人々の参加を御願いします。
 私達の幾人かの人々のガザ入国が“約束”されたとはいえ、私達のデモンストレーションは国境が開放されるまで継続されなればなりません。
 私達はすでにここから送り返されないところまでは成功を収めています。
 より詳細に関しては、
アマル(エジプトとパレスティナ国境近くのビバ・パレスティンメンバー) 20―17754―3411

夕方にはインターネットへのアクセスがありますが、私に連絡する事も可能です。1520-451-9740
エディス ルッズ

(訳 阪口 エキン)

2009/03/09 00:48 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



開幕

category: ◆diary

大剛は、ほんま貫禄出てきたなぁ。あと、安藤も。豊田とディエゴは、まだお預けでした。田原が湘南で頑張ってたのが、ちょっと嬉しかったです。大化けしてJ1に戻ってこいよ~。

新潟と山形の圧勝も予想外でしたね。特に山形は、はじけてたなぁ。長谷川とかレオナルドとか、ゴール決められてホントに嬉しそうだったのが印象的。

先週喉を痛めましたが、そことはまた微妙に違う別の所が痛み出して、今日はあまり体調良くなかったので、予定を変えて自宅観戦でした。この一週間はほんとに何にもしなかったなぁ。良い縁と良い運には恵まれたけど、それだけの一週間。

はよ健康体に戻りたい。

・・・今日のBGM・・・
 Stay Gold/Hi-STANDARD

2009/03/08 20:38 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



おおさか元気飲み会

category: ◆diary

OGNの(裏)正式名だそうで。(ほんまは「おおさか元気ネットワーク」)

今日印象に残った言葉は、「右手にロマン、左手にそろばん、背中にガマン」。

お腹に肥満は抱えないように。

いろいろと楽しくなりそうです。

・・・今日のBGM・・・
 約束の橋/佐野元春

2009/03/07 23:51 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)



復帰します

category: ◆diary

ちょっと寝ては食べて、ちょっとだけ仕事して、またちょっと横になって、そんなんの繰り返し。けど、まあだいぶん長時間起きていられるようにはなりました。胃の調子も悪くない。

昼間は多少無理しないとこなせない仕事が多いので、その分夜しっかり休めるかどうか。精神の府庁を来している時って、ついついこの「夜休む」という当たり前のことが出来なくなるので困ります。

分かっていても、できないんだよな。だから体壊れるわけで。

でも、さすがにこの週末は眠れなくても無理矢理横にならないともたないかも。

子どもの頃、風邪で学校休んだときは、よくラジカセでクラシック(小学生向けの)を流して寝込んでました。この三日間も、ルロイ・アンダーソンのヘビーローテーションだった。

風邪のテーマ曲だな。

・・・今日のBGM・・・
 Sandpaper Ballet/Leroy Anderson

2009/03/05 21:47 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



化けウサギ

category: ◆internet

2009/03/04 22:41 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



今度は喉

category: ◆diary

結局熱は上がる一方で、明日と明後日のお仕事全部キャンセル入れました。筋肉痛で発熱というわけではなく、喉がやられて熱が出たようで、夜中非常に痛みました。もっとも、筋肉痛も苦痛に輪をかけているのには相違ありませんが。

胃腸の方もそれ相応には弱っているようで、相変わらず舌の裏の決まったところに口内炎が現れます。食欲はあるんだけど、それに見合った消化能力がないみたいでして。ちょっと何かのバランスが狂ってるのかもしれん。

・・・今日のBGM・・・
 じいさんが熱出した/カステラ

2009/03/03 18:11 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



地名が熱い

category: ◆diary

昨日はご機嫌に作業進めて計700ほどの地名を拾ったのですが、今日は仕事の合間とは言え、一向にペースが上がらず。

久しぶりの運動で筋肉痛になったのに加えて、目と肩と腰にかなり疲れが溜まってるようで、もう一つ乗り切れませんでした。二時間ほどで芝の増上寺から用賀くらいまで辿り着くのがやっと。

ペースは上がらないけど体はどんどんヒートアップしていく感じで、おかしな感覚やなと思ってたら、どうもホントにヒートアップならぬフィーバーだったようで。筋肉痛も度を超すと微熱出るんですね。まあ、筋肉の炎症ですからね。

何せ筋肉痛を伴っているので一瞬流感を疑いましたが、そんな感じではなさそうです。こういう油断がまた危ないんですが。今週は、いろいろ予定があるので、体壊すわけにはいかんのです。地名の方は〆切まだ先なので、優先順位を考えると、今週は無理せずしばらく先にすべきなんですがね、ついつい手が出るんだろうな。

論文の修正は、さらにまた当分先に延びそうです。こっちの作業も考え出すと熱くなりやすいのですが、原因はまるで違います。もともとあんまり意義を感じない無駄な労力だなぁという思いが多少なりともあるせいか、ついつい怒りで体が火照ってしまうんよね。

・・・今日のBGM・・・
 遊び模様/ステンレス

2009/03/03 00:14 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



地名に埋もれて

category: ◆works

某所から請けた地形図関係のお仕事。

明治時代の地形図からひたすら地名を拾って属性とともにデータベースに埋めていく作業。

ついつい書いてる論文に絡んでいろんなことを考えてしまうのですが、絡みそうで絡まない変な感覚。絡みそうで絡まない、つまり、今までの地理学者の感性と関係ありそうでなかなか関係しないところが、僕の論文の大発見であるような気もしてきました。

未開封の「人文地理」をパラパラっと読んで、なんか気分が凹んだ。俺はいったいなんのためにこんなに苦労してるんだろ、と。有意義な仕事に伴う苦労はいかようにも耐えられるけど、無意味な仕事に伴う苦労はどれだけささやかな苦労でも無限大の苦痛を伴います。

ま、何のための苦労かが、今の僕には分からないだけかもしれないのが、せめてもの救い。

煩悩を振り払うかのように、また血眼になって地名を追っかけてるうちに暮れていった一日。二三日中には終わらせて、さっさと確定申告も仕上げたい。

_________

誤解を生じかねないなぁと気がついたので、お断わりしておくと、無意味な仕事というのは、地形図を読む仕事のことではありません。地形図の方はむしろ有意義な仕事の方です。無意味な苦労を伴う仕事というのは、まあ、書くとこっちも微妙なので、書かずに省略してしまったわけですけどね。


・・・今日のBGM・・・
 中途半端な僕だから/ザ・カスタネッツ

2009/03/01 22:40 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)






Recent Entries

prev< 2009.03 >next
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。