アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



ぶれる

category: ◆diary

今日は一日の中でおそらくはフィジカルに原因のあるメンタルな浮き沈みが結構あって、それにシンクロしてずいぶんと思考の触れ幅が大きかった。昼間の一時間ほど、睡魔に襲われた。ナルコレプシーってこんなんかって思うくらい、強烈な睡魔でした。仕事中だから起きなきゃと思った瞬間に、ものすごい頭痛に襲われた。体は睡眠を欲していたのでしょう、きっと。睡眠不足って訳でもないはずなんですけど。

勉強教える仕事もまた楽ではありません。勉強するってなんなんだろうってところで、教えるとされてる立場の僕と、教わるとされてる相手の立場、あるいは私への対価の支払手である保護者など第三者の立場との間に大きな溝を感じてしまうと、どうしてもコミュニケーションに逃げ腰が入ってしまいます。大抵は溝があるものの、やってるうちに溝の埋め方とか埋まらない溝のあきらめ方みたい名のをお互い相互に掴んでいけることが多いんですが、時々こっちが途方に暮れてしまうくらい大きい溝に出会います。そういうときは凹みますね。相手にとっても同じ大きな溝とは限りませんが、まあそうであることを願うくらいしかしょうがない、という時があります。

いろいろあった一日の浮き沈み、今日は客として足を運んだcocoroomでおでんと燗酒で洗い流して帰宅。主観的には沈んだ感じの大きい一日だったけど、自分のあずかり知らぬ視点で見れば、そこまで全然悪い状況じゃないのだろうとも思います。主観的に沈んでいるだけの状況を、客観的に悪い状況であるとみなしてしまう救いのない傲慢さは、ずいぶんと自粛できるようになりました。

今はとりあえず、目先の発表のことを考えるのが、精神的には一番落ち着く。けど経済的には一番リスキー。金にはならない仕事だけど、気分が高揚してきて金使いたくなるから。今回に限らず、自分の研究成果を目にして世界で最も大きな刺激を受けるのは、常に自分自身でありたいと、そう心がけてます。そういう心がけに照らして満ち足りたということはありえませんが、今回のも何とか及第くらいのところまでは持っていきたい。

・・・今日のBGM・・・
 トレイントレイントレイン/ステンレス
スポンサーサイト

2008/09/30 00:46 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



腰の爆弾はいつから

category: ◆diary

慢性的に腰が痛むようになって久しい。

かつて、腰は指圧しても痛みなど感じることのなかった部位のはずだった。けど、今となってはおしても痛くないような自分の腰なるものを、まったく想像することが出来ない。

この例えは好きでことあるごとによく使うのだけど、自転車に乗れるようになった人間が自転車に乗れなかったときの身体感覚を全く思い出すことが出来ないのと似ているなと思った。

腰に負担が来るのは、変則日程で休日が減ったせいで、週一回のcocoroomの立ち仕事の疲れがとれなくなってきたのも一因。10月は少し仕事のスケジュールをいじってみようかと思う。

学会発表の準備もボチボチと、やな。今年は去年と同じ路線なので、初めての試みだった去年よりは幾分心にも時間にもゆとりがある。

・・・今日のBGM・・・
 Rainy Sunday, Paper Roses/セロファン

2008/09/28 22:32 Sun | edit? | trackback(0) | comment(2)



エソ

category: ◆cookin'

新装開店の長崎屋改めメガ・ドンキホーテでお買い物。お魚屋さんは前の長崎屋に入っていたお店と同じで、結構気合い入れて近海物のタチウオやサゴシなどならべてはった。

そんなかに混じって、肩身狭そうにパックに詰まっていた扁平で細長い魚。パッと見て、ボラかコチかな?と思って手に取ったらパックに「えそ」とマジック書きしてあった。練り物用の魚だけに、まるのまま市場に(しかもドンキホーテの地下に!)出回るなんて思っても見なかったお魚です。

いろいろ逡巡があった挙げ句、買ってしまいました。けど、これが大失敗。素人で捌ける魚じゃありませんでした。なんか知らないけど、とにかく骨だらけ。肋骨が三つ又くらい分かれてる気がする。およそ脊椎動物の骨格ではない感じ。きっと柔らかくてふにゃふにゃな身を骨が支えてやっと生物としての体格を維持しているのに違いない。

焼くか揚げるか漬けるか、なんてレベルではなく、捌くのはあきらめてすり身にすることにした。スプーンと包丁で何とかすいたのだけど、すくのにも技術がいりそうなくらいの骨の量。

こんな魚もう二度と買わね。

で、練り物を味見にと焼いてみたのですがね。そりゃこんだけ手間かけたら美味いと思わずにはいられません。でも、やっぱり素人の料理。ざらっとした舌触りはなかなかうまく消えてくれません。プロの練り物屋さんに敬意を払わずにはいられない、そんな魚でした。

ちょっとだけ骨の少ない尾の身を唐揚げにしたんですけどね。フツーに旨いんだわ。プリっとしててフワッとしてて。全身これくらい骨少なくて旨くてあのお値段だったらなぁ。つくづく惜しい魚です。

冷凍しておいて来週cocoroomで使おうと思います。

・・・今日のBGM・・・
 weekend wonder/advantage Lucy

2008/09/28 00:38 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



宇宙人的

category: ◆diary

しばらく日が空いて、久しぶりに論文の校正。

今回のコンセプトは、宇宙人の視点、かもしれない。自分の書いた文を読んで他人が書いたもののように見えたときはとりあえず成功。一度や二度噴き出すことでもあればもう完璧です。

馬鹿馬鹿しいってことは、人間の狭い視野を乗り越えられたことの証だってことも、またありうる話。

久しぶりに音楽CD買ったのが届いた。たまに新しい歌を聴くのもやっぱりいいよなぁ、と思った。

・・・今日のBGM・・・
 ロージー/ステンレス

2008/09/26 22:49 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



初めてのお寿司

category: ◆cookin'

いつもの木曜cocoroom番でした。初めて寿司をこさえた。事情によりカレーの仕込みから解放されて時間があったのと、昨日仕込んだカマスの昆布〆、もう一つメニューに書いたら押しが弱い感じだったのもあって、勢いですし飯作って棒寿司にしてみました。

3年前までは寿司食えなかったのが、日本酒飲み出したのと良い縁で良いお店に連れて行ってもらったのとで、とうとう自分で作ってしまうまでになってしまった。

ただ、当然味の方はまだまだで、結構ダメ出しを頂きました。cocoroomのスタッフもお客さんも、いまいちなときはいまいちと言ってくれるので、すごく勉強になる。素人にはもったいない環境で料理の勉強させてもらってるなぁとつくづく感じます。

美味しいと感じるための(旨味+塩気+甘味)の絶対値というか閾値のようなものがあって、それがどうしょうもなく不足していると、どんだけ良い素材使ってそいつの風味は知覚できたとしても、全体としての味はポシャる気がします。味付けに禁欲的になることと素材の味を活かすってのは別の話なんだなぁ。某店のマスターもそんなこと言ってたっけ。

昆布〆も棒寿司も、もちっと経験知積んだらオプション増えて楽しいだろうな。10月の連休にcocoroomではないところでちょうどいい機会があるので、その辺りでもう一回勉強させてもらおうと思います。

・・・今日のBGM・・・
 Spaghetti Men's Club/Hideki Spaghetti

2008/09/25 23:59 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



ゲッコ族は魚が生理的に好きかどうか

category: ◆cookin'

きゃますが安きゃったので、ついついきゃってしまった(ゲッコ族風)。

はい、疲れてます。

明日焼き霜昆布〆にしてcocoroomで出そうと思ってるので、今、仕込み中です。サワラも激安だったので、こっちはキズシにしてます。身が厚いので浅めの漬かりだと思うけど、それくらいでちょうどいい。

泥のように酔いたい。じゃなくて眠りたい。ホントに疲れてます。

あんまり寝てないからなぁ。

・・・今日のBGM・・・
 とかげ/滝本晃司

2008/09/24 21:45 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



アニメーション

category: ◆diary

家でコツコツとアニメーションのファイル作成。In A Flashは、どうもなんとなく使いにくい。以前使っていたSHARPのEVAアニメーターの方が、イメージ通りに作りやすいし自由度が高い気がするのだけど、Flashが作れないのが難点。アニメGIFなら作れるけど、どうも作成中のイメージと仕上がりに開きがあるし。

結局、イラレで下仕事こつこつやりながら、In A Flashで作成中。

久しぶりに肩が凝るほどデスクワークした感じ。文章書く作業は考えてる時間の方が長くて画面上での作業時間自体は短いから、こういう疲労感はなかったな。

これだけコツコツ仕込んで会場のパソコンでFlash再生できなかったら泣くかも。

・・・今日のBGM・・・
 トライアングルラブ/オセロケッツ

2008/09/23 16:41 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



躓きつつ歩く

category: ◆essay

ある瞬間思考にぐぐっとのめり込んでくタイミングと、ブログを綴るタイミングが、ずれることが多くなった。ちょうどそんなズレが大きくなり出してから、アクセスもそこそこ減ってきたような気がする。

ただ、思考に没頭するタイミング自体が減ったわけではない。相変わらず多い。

たぶん、考えていることとそれを載っけるメディアとの間の溝が、今までにないくらい開いてきたのかもしれないなぁとは感じる。それが自分で分かってるから、敢えて書かずとも、というところがある。今までは、それが分からないから書くことによってその隔たりを探ろうとしてた所があったけど、今はそういうのがなくなった感じ。

まあ、だからなんなんだという話なのですが、物を書くと言うことに関して他者の期待なるものに依存しきっているわけではない、ということが分かって安心した。

この道は誰も歩いていないという感覚が、ただの傲慢ではないかどうか確かめつつ、誰も歩いていない道を歩く。今度の学会発表もその道半ば。もはや自分のしてることは哲学でさえもなくなってきたかもしれない。

もっとも、その自覚もまた傲慢の変奏に堕することのないように。

何もない平らな地を

一人で

さも叩くべき石橋でもあるかのように

滑稽ですか?

…。

僕は、滑稽だと思う。

そんな醒めた感覚も忘れずに。

・・・今日のBGM・・・
 表通り/GOMES THE HITMAN

2008/09/23 00:10 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



category: ◆diary

テンション低い週末だった。底の下にはいくらでも底があるが、さすがに明日以降すぐこれ以下になることはなさそうな、そんくらい不活性な週末。仕事もはかどらなくて寝てばかり。

発表要旨は郵送のはずが明日直接持参する羽目に。

こつこつやれば前に進む研究と、そうでない研究があるよな。ただ、後者の場合でも、日常こつこつとやろううとして進まずに打ちひしがれて、という経験を、逆説的だけどこつこつ積み重ねないと、ある日ある時突然雲が晴れたりすることはないわけで。

しょうがないよね。いつもいつでも泉のように素晴らしいアイデアがわき出てくるような超人じゃないのだから。

・・・今日のBGM・・・
 ひとりあそび/トモフスキー

2008/09/22 00:56 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



懐かしいウズベク人

category: ◆football

ウズベキスタン代表が監督を解任したそうだ。んで、後任はミルジャラル・カシモフだそうだ。

久しぶりに聞く名前だな。

レベデフとこの人は、恐い選手だったよ、ホントに。

2008/09/21 01:48 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



Soul of Guri and Gura

category: ◆drink

久しぶりに「ぐりとぐら」の絵本を見かけたので手にとって読んでみた。

  このよで いちばん すきなのは
  おりょうりすること たべること
  ぐり ぐら ぐり ぐら

もしかしたら、僕の原点はここなのかもなぁ。

・・・今日のBGM・・・
 インクの空/シュガーフィールズ

2008/09/20 22:13 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)



雨の金曜は市バス地下鉄で

category: ◆diary

結構便利です。今日は無意味にバス乗り回した。

http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/price/kyoutu_no-mycar.html

発表要旨完成。あとは印刷して送るのみ。早く仕上がったので、明日と明後日は発表の構成と仕掛けをあれこれ考えようかと思います。

・・・今日のBGM・・・
 紅茶/Clingon

2008/09/19 23:30 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



淀川越え

category: ◆geography

久しぶりにお天気が良くて涼しげだったので、仕事前の寄り道で、筋肉痛をおして、あてどなく自転車で遠出しました。

野田阪神から淀川の橋を渡って野里、塚本、十三から中津、豊崎、天六へ。都島で一服入れつつ論文の直しをやって、そのまま仕事へ。

淀川大橋を渡った辺りは、やたらと「里」の付く地名(野里、姫里、柏里)が多かったのですが、なんなんでしょうね。あそこから西の方に行くと「島」のつく地名が多くて(姫島、加島、御幣島…)、それはそれで理由は分かるんですが。房総半島の「浜」地名と「岡」地名をふと思い出しました。

秋分間近で初秋ってのも何だけど、やっと暑くなくなってきた感じで爽やかな一日でした。十三大橋の袂から見上げた青い空とすじ雲うろこ雲がえもいわれず。昔の人なら「いとあはれなり」と言うところなのでしょうが、悲しいかな今の時代に相応しい言葉が見つからない。

発表要旨の〆切まで一週間ないので、論文の手直しよりもそっちを優先したかったところなのですが、行ったことのない場所に行って来た高揚感で思考がのテンションが↑だったので、あまり考えずにすむ作業に徹しました。一時の気分で文章綴ると後々自分の首を絞めることになりそうだから。

・・・今日のBGM・・・
 胸に咲いた黄色い花/スピッツ

2008/09/16 22:57 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



筋肉痛予報

category: ◆diary

朝から昼過ぎまでアホほどテニスしてきました。自分より数段以上レベルの高い人たちに混じって打つと、やっぱり勉強になるわ。

夕方の仕事に行く途中の電車で寝て起きたら筋肉痛になってました。先週は二日遅れできましたが、今日は早かった。なんと言っても、やってる途中から腕が痺れてましたからね。特に、左の大胸筋と腰がヒドいです。筋肉痛以外にも、足の爪やら左手やら膝やら、打ち身擦り傷切り傷などなど満身創痍。

お勉強の代償です。

来週末はお天気↓らしいので、しばらくはテニス休み。きっとまた筋肉痛になるのでしょう。次の筋肉痛は動いた日のどれくらい後になるんだか。予め分かると、助かるんですがね。ひどくなる前にある程度手を打てるから。

ま、明日のフィジカル・コンディションは間違いなく↓ですな。おとなしく、発表要旨の準備でもしてよ。

・・・今日のBGM・・・
 In The Brightly Moonlight/Hi-STANDARD

2008/09/15 23:12 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



チャイナとメヒコ

category: ◆diary

法要の後の会食。これでもかというくらい中華食べました。

んで、大阪に戻ってきてからメキシコ料理。

チャイナもメヒコも、よくできたメシだと思います。安くてうまくて沢山食べられるようにできてる。

腹がはち切れそう。

・・・今日のBGM・・・
 Nothing/Hi-STANDARD

2008/09/14 22:24 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



どたばた

category: ◆diary

出張前はいつもどたばたします。

連休の予定はテニス、法事、テニス。

バッグにパソコンを摘んだのはほんの少しの気休めみたいなもんで。でも、昨日、結構まとまりました。たった一つの分が一箇所埋まるだけで、千文字以上の文章全体がすっきりするから、不思議。この感覚があるから文章書くのはたのしくてしかたない。

んでは行ってまいります。

2008/09/13 09:30 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)



こけたのに等しい

category: ◆football

ウルグアイはホームでエクアドルと引き分け。上に抜けるチャンスだったのになぁ。

今日はcocoroom。オクラを食べる日だそうで。

2008/09/11 11:46 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



見切り発車のリスク

category: ◆diary

とにもかくにも、タイトル見ただけで考えてしまう方がいらっしゃるのはありがたいことです。ただ、誰よりも考えさせられているのは自分自身だったりします。

というのは、既に提出した発表表題ではまとまった話にならないかもしれない、という危機に直面しておるのです。いや、あきません。何を考えてるのか、さっぱり分からなくなった。

最悪の極には、本当は破綻しているのだけど、その事実を見据える勇気がなかったという可能性。ましな方の極には、完全破綻とは言わずとも論証できるかどうか微妙な難問ではあるので、その時々の思考のコンディションよっては道筋を見失いがちになり、今が偶々そういうタイミング、という可能性。

元々は投稿する論文の一部だったので、最後は落としどころが見つかるとは思うのですが。つまり、かなりの確率で後者であるとは思うのです。経験的な勘で言うと。

明日はcocoroomなので、頭脳労働は一端お休み。明後日また一人緊急会議招集です。

_________

見切り発車で発表エントリーするリスクを、昨年に続き感じているところ。

・・・今日のBGM・・・
 お宝はすべてイタダキさ! -Jamil-/伊藤賢治

2008/09/11 00:35 Thu | edit? | trackback(0) | comment(2)



発表プログラム

category: ◆diary

人文地理学会の発表プログラムが届いた。順番は「ここで笑わんと、もう笑うとこないで~」っていうポジションでした。とりあえず午前一番最初じゃなくて良かったです。

この何年か、午後一か一番最後しか当たってません。分類不能なものが周縁化した結果かもしれません。

つくばまでは、実家から一時間半もあれば行けそうなので、宿はとらずに済みそうです。

・・・今日のBGM・・・
 コロロコリー/Husking Bee

2008/09/09 23:08 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



アトピー

category: ◆diary

ここ2、3か月ほど、けっこうひどいアトピーが出てます。今まではクリーム塗って保湿するとか消極的な対処しかしてませんでしたが、我慢の限界に達したので、とりあえずアトピーとさよならするために積極的にアクションを起こしてみることにした。

とりあえずこの何年かずっと、沸かし水に麦飯石放り込んだのを冷蔵庫に常備していたのですが、それをやめて以前飲んでいた杜仲茶と甜茶のブレンドに切り替えることにしました。飲み続ければ体質が少し変わるかも、という期待もあるけど、まあ「治すぞ」という意志を明確に持つための儀式的投資みたいな物ですね。

以前飲んでいたのは、ちょっとしたことで縁のあった日立造船バイオ事業部製の杜仲茶でしたが、今はもう作ってないのですね。

明日は気合い入れて部屋を掃除します。ホコリもダニもゴキブリもアレルゲンでストレス源。アトピーの大敵です。

・・・今日のBGM・・・
 Start Today/Hi-STANDARD

2008/09/09 00:06 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



歓喜の空色

category: ◆football

ウルグアイ、アウェイでコロンビアに勝った!

ウルグアイが予選突破できる順位にいるのを見るのは、応援しだしてから初めてじゃなかろか。日本戦のメンバー見ても分かるけど、タバレス監督、かなり本気で予選突破狙ってるみたいや。やればできるじゃないですか、ウルグアイも。

次の10日ホームでのエクアドル戦でこけなきゃ良いけどね。

それにしても、映像で試合みたいなぁ。以前のパーフェクトチャンネルとかJスポーツでは全試合放映してくれたのに、TBSチャンネルはブラジルとかアルゼンチンの試合しか流さないのね。

・・・今日のBGM・・・
 ノーベル賞音頭/カステラ

2008/09/07 11:48 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



不特定多数の都島を描いた絵を地図と呼べるか

category: ◆diary

今年の8月は、あほりずむを全く記さなかった。

それはそれで一つの転機。

書くべきことが全くなかったのではなく、書かずとも満たされるようになったのと、書くことの出来ないような謎を抱えてしまったと言うことです。

ま、表題のような謎をはじめとしてね。

・・・今日のBGM・・・
 シマウマライズド/トルネード竜巻

2008/09/06 23:48 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)



学研都市線の今

category: ◆essay

王将の隣の席で飯を食ってたオジサン二人。

「鴻池新田いうたら、片町線やな」
「そや、片町線、今は学研都市線になってん、片町線は昔の名前や」

今ていつの話やねんと心の中で突っ込んだ刹那、突っ込んだ自分に「じゃあ、どの今が正しい今やねん」と心の中で誰かが突っ込んだのだった。

今もまたここと同じく、自分を中心にしてどこまでも広がっていく。

僕の生きている時間は常に今だ。僕の生きている場所は常にここだ。今ここで生きているのは常に僕だ。それがなんだか変な感じだ。

独我論ではない、独我論とは独立の、独今論。さらにそれらとは独立の独此論(独「ここ」論)。そんなんが可能なのか不可能なのか。

言語で世界を分節しない生き物にとって、私とここの区別は自明だろうか。

・・・今日のBGM・・・
 芸術家、科学者、そして宗教家/ザ・フォーク・クルセダーズ

2008/09/05 23:03 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



GKBR!

category: ◆diary

黒じゃなくて茶色だけど

大きくなくて小ぶりだけど

羽が生えてるのを家の中で見ると、さすがに萎える。

どうも家の中に巣を作られてしまったようで、台所の周辺で頻繁に目にします。今年になってからごみ捨て場が階下すぐのところに移動して、曜日気にせずそこに放り込んでいく住人さんもいたりして、GKBRに限らず虫自体かなり増えていたので、その関係もあるかもしれません。

もっとも、台所の使用頻度が増えたのが一番の原因であることには間違いありません。

いっぺん思い切った掃除が必要な気がしますが、冷蔵庫の裏とか、見るの怖いなぁ。見てみぬ振りを決め込みたい気もする。

・・・今日のBGM・・・
 クレイジーファミリーパック/オセロケッツ

2008/09/04 00:19 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



真魚鰹

category: ◆cookin'

マナガツオの焼き霜造りを…

食べ過ぎました。


まあ、ふつうに考えて、食べ過ぎることのないお料理です。

かなりアホ臭のする贅沢かもしれません。

でも…



……

………。

幸せです…。

ガスバーナー万歳。
続きを読む ...

2008/09/02 23:04 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



行き先

category: ◆diary

「私は何から逃げているのか」
「私はどこへ向かうべきなのか」

この二つの問いの答えがピッタリと同じものになったときというのは、とても気持ちが楽になるものです。とりあえず、今日は久しぶりにそんな幸福な一致がありました。

自分の抱えた問題をクリアするために避けて通ることの出来ないような他人(の考え)が存在するって、結構ありがたいことです。

最近、あほりずむの更新がすっかり滞りました。でも、今書いている論文が落ち着いて、また何か書くために一から考えてみる気分になったら、その時には更新されることになるかと。

___________

今夜の空気はやたら湿ってて重たい。帰りの自転車、まるで水中をもがいてるような感じだった。

・・・今日のBGM・・・
 Fighting Fists, Angry Soul/Hi-STANDARD

2008/09/01 23:31 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)






Recent Entries

prev< 2008.09 >next
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。