アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



鹿児島は豚骨

category: ◆diary

まだラーメンをそんなに食べ慣れてなかった時期、鹿児島のラーメンのことをまるで知らなくて、「やっぱり鹿児島は豚骨なん?」て鹿児島出身の友人に尋ねたら「はぁ?何いってんの?」と返された。そこまで尋ねるべくもない愚問だとは思ってもいなかった。

何でかというと、一度だけしか行ったことのない鹿児島で、一度だけ食べたラーメンは、なぜか僕の場合、豚骨ではなくて担々麺だったからです。

今日買った袋麺に「鹿児島風とんこつ」と書いてあって思い出した話。

袋麺で我慢の生活から早く脱したい。時間か金か、どっちかだけでもなぁ。

・・・今日のBGM・・・
 シトラス/advantage Lucy
スポンサーサイト

2008/06/30 23:51 Mon | edit? | trackback(0) | comment(2)



解放

category: ◆diary

ある世代に属しているということの限界からどこまで自由でいられるかどうか。

てか、オイラはこの世代に所属させてもらえてるんだろか。

今日は、もの書く仕事はしなかった。でも考えた。考えれば考えるほど、自分に何が分かっていないのかという根本的なところがよく分からなくなってきます。

今日のように一人で閉ざされた空間に籠って考える時間が長いと、自分の限界とか弱さみたいなのがよく見えてくる。こういう時間はとても大事です。

豆腐のみそ漬けがいい具合に仕上がった。木曜日のcocoroomにでも。

・・・今日のBGM・・・
 列車/LOST IN TIME

2008/06/29 21:56 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



28000円…

category: ◆diary

国保の通知が来た。

去年の所得があと88円だけ少なかったら、7割減免で国民健康保険料が28000円ほど余分に戻ってきたみたいだ。

去年、あと消しゴム一個でも購入しておけば…。

28000円て、馬鹿にならない。今年度はホンマにやりくりに神経使うわ。個人事業主(一人暮らし)ってめんどくせぇな。

・・・今日のBGM・・・
 Shy Boy/Hi-STANDARD

2008/06/27 23:00 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



ひやしあめ日和

category: ◆diary

蒸し暑い日だったなぁ。

hiyasiame

仕事に行く前に一本。

こういう日の新世界/釜ヶ崎はありがたい。ちょっと見回せばすぐに見つかる自動販売機。

・・・今日のBGM・・・
 星を食べる/たま

2008/06/26 23:46 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



圧力鍋!

category: ◆cookin'

少し予定より遅く帰って、深夜に明日の仕込み。

久しぶりに圧力鍋使ったんだけど…焼いただけでは「ボリボリ」な感じの食感だったあの昨日のナンコツが、見るからに「ちゅるちゅる」な感じになってた。

たったの三十分ですよ。お見事。最近、圧力鍋を侮っていたかもしれません。

で、こりゃいける!と思ったので、調子に乗ってさらに三十分追加試練です。まだ芯が残っていたので、芯まで食べきれるくらいに。

燻製もんよりも冷凍-解凍による質のロスが少なそうなので、オイル煮とみそ漬けに次ぐ新定番メニューうになってくれればいいんですが。お値段も安いし。

・・・今日のBGM・・・
 My Heart Feels So Free/Hi-STANDARD

2008/06/25 23:50 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



バロメータ

category: ◆diary

舌の裏の口とつながってるとこに細いスジが一本あるじゃないですか。あれのちょうど真ん中に、白じゃなくて透明のちっちゃい丸いのがぽつんと。

疲れると出ますね。口内炎。

睡眠不足、酒、辛い食べ物、イライラする職場環境、そんでもってハラスメント関係の書き仕事。ここんとこ、口内炎のエサには事欠かなかったからな。

明日も酒は休もう。明後日はcocoroomで酒は休めそうにないので。

今日は天満市場で豚タンと豚ナンコツ仕入れました。ナンコツはただのスペアリブかと思ったら、部位によっては思ったより骨が柔らかい。もしかして煮込んだら食えるようになるかな?

・・・今日のBGM・・・
 うたかた/ザ・カスタネッツ
 

2008/06/24 22:40 Tue | edit? | trackback(0) | comment(2)



初関空

category: ◆diary

真っ黒の飛行機に乗って帰阪しました。

お江戸の寿司はやぱり旨かった。昨晩の帰りのタクシーの運転手(かたつむりの行灯でした)がたまたま落語や演芸に詳しい方で、きれいな江戸言葉でいろいろ語ってくれました。「たい平さんと志の輔さんが面白ぇよ」とのこと。

それにしても、昨日もぺらぺらとお喋りがすぎた気もします。それでも聞いてくれる人がいるというのは有り難いこと。ただのお喋りにならないように、これからも日々精進。

この後は我孫子で経済数学とゲーム理論(=モノポリー)のお勉強。

2008/06/22 11:59 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



池袋

category: ◆diary

池袋演芸場行ってきました。小遊三さん、面白かった。笑点とは違う味がありました。お江戸の落語もなかなかよろしいもんですな。

終演後、てんや探してふらふら歩けど見つからず。適当な飯屋で晩ご飯。未だに新宿東口と池袋東口の区別がよう分からん。池袋の町なんてなんぼ歩いてもホーム感さっぱり湧いてこないです。

2008/06/20 22:15 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



不覚

category: ◆diary

深酒したので予約したバスの時間、寝過ごしてしまった。

新幹線しか残ってない。痛い出費。

ま、ともかくいざ東へ。

それにしても、昨日はおしゃべりがすぎたな~。少しだけ反省。

2008/06/20 11:50 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



6-0

category: ◆football

世間のサッカーニュースはユーロと日本代表が中心ですが、南米予選も密かに進行中。ウルグアイはベネズエラに1-1で分けたものの、ペルー相手に6-0の大勝。フォルランのハットトリックに、ブエノ2得点、アブレウ1得点。

10年以上前に長居で生の姿を見ているアブレウが頑張ってるのは、ちょっと嬉しい気分です。年齢も近いし。

得失点差の争い考えれば、ペルー戦は考えられうる最高の結果ですけど、ペルー相手に6点も取れるなら、ベネズエラ相手にもうちょっと何とかならんかったんかいなと思わなくもない。ほんと、ベネズエラには相性がよろしくないな。ま、一勝一敗なら最低限のとこはクリアしたと言っても良いのかどうか。

でもやっぱりこの二戦は両方取っておきたかったろうな。

現在勝ち点8です。暫定4位、4位から6位の間。次は9月にコロンビア(A)とエクアドル(H)。ここも一勝一敗くらいで乗り切れれば。

2008/06/19 10:23 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



ゲラ=ハの教え

category: ◆essay

ロマサガのお話。

自分たちを迫害し続ける人間から距離をおいてジャングルの奥地に隠れ住むゲッコ族(トカゲの種族)の長に対し、同じくゲッコ族であるゲラ=ハが、「しかしわれわれはそれでも人間と共生すべきだ」ということを主張するシーンがあるんですけどね。

本当に言うべきことを言うには、やっぱり強さがいるんだなぁと。そういう強さが欲しいところです。

ゲラ=ハは低くて渋い声でさらっと言ってのけるんだけどね。そのスマートさが悔しい。生理的に鳥が嫌い無くせにー。

もうちと修行修行。

・・・今日のBGM・・・
 虹の戦士/中村一義

2008/06/18 23:07 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



クイズ

category: ◆geography

僕    : 完成はいつですか。
おじさん: 来春ですわ。
僕    : そうですか。ここの工事もずいぶん長いですよね。
おじさん: でも、計画は戦後直後からあったんですよ。
僕    : へえ、そうなんや。
おじさん: でもね、○●の商店街が猛反対してストップしたんです。
僕    : なるほどなるほど。
おじさん: それが今になって逆にお願いしますってね。

昨日深夜、ミナミから弁天町への帰路での会話。

問1 どこの場所で何の工事でしょう?
問2 ○●に当てはまる地名は?
問3 おじさんの職業は?

__________

哲学してる時は、狂ってるくらいでちょうどよいのだとしたら、今日くらいの狂気はそう悪い物ではないはず。

でも、改めて、とち狂っとるなぁ…と思った。こういうのが本当に政治的なのだろうなと僕は思うんだけどね。分かりやすく政治的な場所にもはや生きた政治なんてないもの。そこにあるのはただの見せ物だ。

・・・今日のBGM・・・
 チェリオ・ブロッサム/Dr. Snuffkin

2008/06/17 11:43 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



不本意

category: ◆diary

googleにて「論文 書きたくない」で検索すると、オイラのブログが1番目に登場する。

検索で引っかかる記事を書いた後、「書きたくない病」は「書きたい病」に症状を変えて進行中です。

多少なりとも論文のようなモノと縁がある仕事に携わっている人なら、自分が論文を書けている、という状態そのものに嫌な思いをする人はそうそういるものではないでしょうから、その意味では誰だって論文書きたいはず。

その意味で、論文書きたくない人は、いない。

などと、サーチエンジンに論文書きたくない人の代表にされてしまったオイラが呟いてもな。

・・・今日のBGM・・・
 砂上の楼閣/MARS EURYTHMICS


2008/06/16 07:50 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



書いている内にモノになる

category: ◆essay

「ペンの魔力」って昔高校の先生は言ってたな。「キーボードの魔力」ではどうにも薄っぺらいな。けど、ペンだろうとキーボードだろうと、モノ書いているときの指先に何らかの魔力が宿ってるのには間違いない。

だから、モノになってから書こうとするのもありだけど、とりあえず書き始めるというのもありか。そもそも考えたこともない話は書き始めてみたって続かないけど、考えたことのある話ならね。

ま、そんなネタもある。

でも、腹の立つ仕事(ハラスメント関係の文章)の方が、こんなカタチでモノになるとは思わなかった。この仕事はどこまでも片手間だと思ってたのに、気が付いたら14000字。もう一つの地名の論文の方をすっかり忘れて没頭していた。

と同時に、怒りと暴力の連鎖からも、少し解放されたような気がした。腹が立つ仕事は、気が付いたら腹の立たない仕事になってた。

晩ご飯は贅沢なものこさえて堪能しようと思ってたけど、結局、即席の袋麺になってしまいました。でも、仕事の収穫の大きさを考えれば、それほど残念な気もしない。

でも、明日はできたらハラスメント関係の方ではなくて、地名関係の方を思う存分考えて書きたいです。前者の推敲やら残務処理も残ってはいるのだけど。

・・・今日のBGM・・・
 日曜日に雨/滝本晃司

2008/06/15 22:54 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



夜中

category: ◆diary

「眠い」
「なら寝ろ」
「でもまだ仕事が終わらん」
「じゃ寝るな」
「でも眠い」

こんなゴゴとディディみたいなやり取りが頭の中で延々。

一段落着いたんで、寝ます。

ただいま、夜中の二時。こんな時間まで書いたのは久しぶりです。

・・・今日のBGM・・・
 閃きのbrandy/MARS EURYTHMICS

2008/06/15 01:57 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



再び、ぢっと手を見る

category: ◆diary

頑張っていることを自負やプライドの糧にしないというのがポリシーなのですが、家計簿や収支表や税金の払込み票を見て、ああやっぱり頑張ってしまってるなぁと思い、朝から凹んでしまった。

金のやりくりがしんどい。経済的にしんどいという意味よりも、金の計算をあれこれする作業そのものが面倒くさくてしんどい。一時よりも収入減ったとは言え、経済的にしんどいなんてことは全然ないのだけどね。作業そのもののしんどさ面倒さはいかんともしがたい。

洗濯とか部屋の掃除もそうだけど、家計のやりくりって、一人暮らしの場合だと達成感とか社会性とかが大変見えにくい「お仕事」なので、個人としての芯の強さが試されるよなな、などと思う。僕の場合、たまたま食事の用意は畑仕事やcocoroomのお仕事につながってたりする分だけ社会的なつながりが見えやすいのでまだましかもしれないけど、食事の準備や洗濯掃除家計のやりくり役所の手続きなどなど、自分一人の生活を支えるためだけにこなさなければいけない仕事がことごとく社会的な繋がりを断っていたりしたら、なるほど、そういう仕事をコツコツこなすのはしんどいし、孤独を感じてやるせなくなると言うのも理解できてくる。

別の言葉で言うと、自分一人が生きていくのにしなければならないことの中に、「ありがとう」と人から言ってもらえるわけではない作業の割合が増えたら、それはなかなかしんどいだろうな、ということだ。

この手の孤独こそ精神生活の豊かさと自由にとって大いに糧になったりするのもまた真実なんだが、今日は地味に一人暮らしを支えるお仕事のやるせなさが、精神世界の王様のプライドを上回ってしもた。

それにしても、市府民税高いなぁ。ま、学問するのに不自由しない程度の資質を身に付けさせてもらっておきながら、不幸な人を劇的に幸せにできるほど有益な学問をやっているというわけではないのだから、この程度の負担は当然かもな。

・・・今日のBGM・・・
 Glory/Hi-STANDARD

2008/06/13 13:54 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



衒学的

category: ◆diary

衒学的っていう言葉の衒学的な響きがたまらなくて身悶えしそうになった。

衒学的ってなんて衒学的な言葉なんだろう。

この言葉をいつどこで知ったかというと、高校受験の時に使っていた英単語の参考書です。つまり、日本語じゃなくて英語から先に知ったわけで。

ま、そんな来歴も効いてるかも。

こんな言葉があっても物事を深く考えるという営みにとってプラスにはならんよな。学を衒うことによって初めて身に付けられるような学だってある。背伸びして初めて手に届くところにあるものが、本当に知恵と呼ぶべきモノだったりするのだ。

最近、ちょっとヤな意味で犬の儒者の匂いがする。気ぃつけよ。

・・・今日のBGM・・・
 夢寝movie/MARS EURYTHMICS

2008/06/12 23:11 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



category: ◆diary

朝食をパンからご飯に切り替えよう、と思い立った。昨日飲みに行ったときにあれこれ話をした影響でね。昔じゃ考えられなかったけど、自分で和食も作ったりするようになったからなのか、飯と汁とあと一品とかで、十分幸せな朝食じゃないか、などと考えられるようになった。

問題は「あと一品」何を仕込んでおくか。そんなのを考える楽しさもまた妙味。でも、まずは炊飯ジャーを買わないとな。朝から土鍋で炊くわけにはいかないし。

もっとも、今までパンだったのがすべてきれいさっぱり飯に変わるわけではないですけどもね。コーヒーだって飲みたいしさ。

___________

倉貫選手退団。無念。

・・・今日のBGM・・・
 ANGEL/carnation

2008/06/12 00:43 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



因数分解

category: ◆mathematics

因数分解が好きだ。面白くてたまらない。

でも。

そう思うようになったのは、少なくとも30過ぎてからだと思う。昔はそんなに好きでもなかった。

では、なぜ考えが変わったか。

それは、因数分解のトレーニングを積んだことが、今の僕にとってものすごく糧になっていると言うことに気が付いたからだ。

因数分解には、「問題を解決する」ということに必要なスキルの妙味が詰まっている。

マニュアル=公式通りの問題なら、面倒くさいのを我慢して当てはめさえすれば解ける。ある程度数をこなせば、マニュアルを覚えようとしなくても、勝手に身に付く(問題を解きたいという真摯な欲求と、問題を解くのに必要な最低限の身体能力さえあれば)。

問題なのは、マニュアル通りには行かないような応用問題だ。見たことのないような外見の数式=問題に出くわした。マニュアルには乗っていない顔カタチだ(「顔カタチ」というのは、高校の数学の先生の口癖である)。さて、どうする?自分の知っているマニュアルを使えるようなカタチになるように、問題の数式の「見方」あるいは「見え方」を変えていくのである。

この項とこっちの項を入替えてみたり、この項を二つに分解してみたり、この項とそっちの項を括弧で括ってみたり。

因数分解の応用問題を解く能力は、ある数式の顔をいかに別の顔に見立てるか、そのセンスにかかっている。そして、この問題の「見え方」の変え方にはマニュアルがない。勉強している本人が四苦八苦して見つけなければどうしようもないのだ。

僕が自分でそういうトレーニングをしたのは、高3の夏休みだった。たった一人で納得できるところまで数学の勉強をやり抜いた。参考書は敢えて見なかったと思う。数研の問題集の問題と答えだけで、答えと一致するまで、とにかく考えた。どこの時点で、数式をどういう顔の数式に見立てなければならないのか、少なくともそれが分かるまでは考えた。

それでも分からなかったらどうするか。友達や先生に聞くわけだ。そして、ここまでやらないと、友達や先生の言っていることは理解できないのだ。ここまでやらなくても理解できる程度のことならば、そもそも僕を悩ませるような種類の問題ではないのだから。

と、まあこんだけのことやったら、ちょっとの間忘れてても、少し考えれば公式だって思い出せるし、公式が思い出せなくても自分で公式を導き出すことも出来る。

ここまでやって、マニュアルがマニュアルじゃなくてちゃんと自分の身に付いたと言えるわけ。

およそ、生きている上で何らかの問題を解決せざるを得ないような場面で必要とされる心の構え方のほとんどを、僕は因数分解の問題から学んできていたような、そんな気がしたのです。因数分解が今の僕にとってどう糧になっているかってことの説明にちゃんとなってるかどうか。

ま、そんなわけで、学校の勉強なんて役に立たない、などと言ってる成績は中途半端無くせに生意気なガキには、折を見て優しい顔で、でもガツンと言い聞かせてます。

「今のオマエ程度のアタマで、何が役に立って何が役に立たないか、分かるわけないやろが、ボケェ!」と。

_____________

受験中心の教育産業で問題なのは、たぶん、自分で知恵絞ってマニュアルをこさえていくべきところまでをもご丁寧にマニュアル化して教えてしまうことなのかもしれないな。これ実は、子どもから学ぶ機会を奪う手段以外の何ものでもない。結局元凶は受験産業であり、そこに投資する親であると思っています。

まあ、そんなんで、去年から受験産業のニーズに応えなければいけないような仕事は辞めてます。ですので、家庭教師のご要望があれば、安心して私にお任せ下さい。

・・・今日のBGM・・・
 いちもくさん/ゲントウキ

2008/06/10 23:53 Tue | edit? | trackback(0) | comment(2)



最近の読書と思索

category: ◆diary

最近、ときどき図書館で新美南吉の童話と池田晶子さんのエッセイを読んでいる。

なんとなく、ほっこりする感じがします。どっちも全く質は違うのだけど。

生きてる日本人とか死んで間もない日本人には「さん」をつけたい気分になるのに、外国の人や没後時間の経った人に対してはそういう気分にならないのは、なぜか。

あーん、またきっと「今」「ここ」問題の続きだよ、どうせ、これ。

・・・今日のBGM・・・
 スパイダー/スピッツ

2008/06/09 23:21 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



二日で三日分の晴天

category: ◆diary

昨日畑仕事2時間にテニスが1コマ一時間半、今日は昼からの予定がキャンセルになったのでテニスの振り替え分2コマ消化で3時間。

この二日、
テニス3コマ消化した。
洗濯機3回まわした。

三日分の晴天だった。

三日分くらい暑かった。そんなに晴れんでも、というくらいに恨めしい暑さだった。

今年も夏休みのアレに耐えられるかどうか、なんてことを考えた。

・・・今日のBGM・・・
 そばにあるすべて/GOMES THE HITMAN

2008/06/08 20:43 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



好みのタイプ

category: ◆essay

yamai


好みのタイプは?と聞かれるのがすごく苦手だったけど、苦手だった理由が少し分かった。

好きな人に「好みのタイプは?」などと聞かれると大変困る。なんでか。内包を聞かれているので外延を示しても答えたことにならないが、さりとて内包では表現することができそうにないからだ。で、なぜ内包では表現できないかっていうと、「今」「ここ」にいる「あなた」には内包として提示することが出来ないような何かが伴っているからです。

でも、その何かごと抱え込んで初めて本気で好きだってことになるのだし。

つまり、内包というのは好みのタイプのことで、外延というのは今まで好きになった人たちのことだ。「今好きな人」はそのどちらにも収まりが悪いからこそ恋に煩うのですね、きっと。

好みのタイプは?と聞かれるのがすごく苦手だった理由と、論理学で使われる内包と外延という言葉の意味が、帰路の閃きで同時に分かってしまったという、私的にはとても画期的だけど、公的にはどうでもいい話。

__________

「無視する愛」と表現されるような徳は、固有名という概念が意味を持つ言語文化圏でのみ機能しうるんではないだろか。

・・・今日のBGM・・・
 残像/セロファン

2008/06/07 01:22 Sat | edit? | trackback(0) | comment(2)



中晴れ

category: ◆diary

土曜日畑仕事の予定なので、このタイミングで晴れなのはありがたいな。

とりあえず、楽しい仕事と憤る仕事と日常のお仕事、三つこなしに出かけます。部屋の掃除もしたいけど、何も梅雨の中晴れの日にすることはあるまい。

・・・今日のBGM・・・
 Glory/Hi-STANDARD

2008/06/06 14:39 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



怒りの熱量

category: ◆diary

K大G学のアカハラに関して、いずれ公になるかもしれない事例報告の原稿を書いているのですが、この仕事に一時間半以上携わっていると、いつも確実に体温が上がって体が火照ってきます。

怒りはエネルギーの元なんだね。文学的な意味ではなく、物理学的な意味において。

今日は知っている方が沢山cocoroomを尋ねてきてくれました。楽しかった。謝々。来週もちょっと美味い酒肴と地酒を用意して待ってます。とりあえず美味しい竹輪を某所でゲットしたので、みそ漬けの試作品から。

・・・今日のBGM・・・
 恐るべき子供たち/港大尋

2008/06/06 02:15 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



さて、それでは地理学は役に立つのかい?

category: ◆diary

地理学が役に立つとは全く思わない。僕は少なくとも地理学よりは僕という人間の方が役に立っていると思っている。しかし、その僕は多分地理学と出会ってなければ今のようには成り立っていないとも思う。

この二日の間、地理学に特有であるように思われる自己言及的/自己破壊的な疑問は地理学に固有な性質を考えればちょっとした必然なのではないか、という気がしてきた。

人間、自分が役に立つ人間だということを明に暗にアピールする人は、大抵の場合、そもそも人間としての魅力に欠けていたりするもんだ。

・・・今日のBGM・・・
 手紙/Dr. Snuffkin

2008/06/03 23:59 Tue | edit? | trackback(0) | comment(6)



今週の仕込み

category: ◆cookin'

木曜日のcocoroomの仕込み(その一)を火曜日にこなすという感じで、気が付いたらもうcocoroomカフェに復帰して三ヶ月目になります。火曜日は野江でお仕事なので、天満市場で買いものができるということもありまして。先週は味噌床を用意しました。中に漬け込んでおいて具合良く出せるお手軽な食材を考案中。とりあえず思いついたのは、ちくわとスナズリ。

ただ、明日は火曜日なんですが、雨っぽいので市場に寄れるかどうか。もし立ち寄ることができたら。みそ漬け試作品の他に豚タンも仕込みたいのですけど(オイル漬に続く定番品)。

木曜は間違いなくカレーの仕込みに追われるので(二週間ストックに甘えたため)、アテのもんはなるべく事前に仕込みたいと思うのだけど。

雨やんでくれないかな。

・・・今日のBGM・・・
 からたち野道/The Boom

2008/06/02 23:25 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



5ヶ月

category: ◆diary

あっという間に6月ですよ。

ずいぶん先だなと思ってたワールドカップ南米予選がもう二週間後。

この分だと、中之島線を使って通勤する日もあっという間にやってきそう。

今月の頭は飲み倒します。

・・・今日のBGM・・・
 悲しくてやりきれない/ザ・フォーク・クルセダース

2008/06/01 20:29 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



category: ◆diary

弁えた方が良いのかも。とてもとても悲しい思いをしたとしてもね。

グッと歯を食いしばって我慢。男の子だもん。

・・・今日のBGM・・・
 Small Town Parade/セロファン

2008/06/01 03:20 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)






Recent Entries

prev< 2008.06 >next
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。