アクセス解析
Cuatro Dragons
FC2Blog  Admin  Rss1.0 



スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- -- | edit?



コーヒーを休んだ日

category: ◆diary

酒を休む日はそれでもちょくちょくあるのだけど、コーヒーを一杯も飲まなかった日っていつ以来だろう。

次はいつになるのかな。

明日の朝コーヒー飲むのが楽しみだ。なんとなく論文がはかどりそうな予感がする。

・・・今日のBGM・・・
 ポン・デ・アスカール/MARS EURYTHMICS
スポンサーサイト

2008/05/30 22:57 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



何アレルギー?

category: ◆drink

なぜか、cocoroomの日は朝から鼻が痒くなります。フェスゲの時からずっと。何アレルギーなんやろ。

豚タンとみそ漬けミノの燻製は、スモークというよりはサイボシちっくな炙り焼きみたいになりましたが、いい具合に仕上がりました。奥播磨の山廃とか合いそうですが、手元にない。その代わりに、先週封空けて常温でほったらかしにしておいた長珍の「しんぶんし」(純米)が、少し落ち着いてイイカンジになったので、今日はこれを出そうと思います。

あと、蒼空の純米吟醸も。

…。

酒アレルギーなんかな。この日だけは日中から味見で酒飲むしなぁ。

2008/05/29 13:18 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



ルンゲ、肩が凝る。

category: ◆diary

夕方大阪駅のドトールでさあ仕事するぞとばかりノート開いたら、電池切れだった。

ただのおもりを担いで一日歩き回ってたわけだ。

いいんです。閃いたアイデアは頭の中に記録しておいたから。ハインリッヒ・ルンゲみたいにカタカタカタッと。

うそです。

でも記憶に留めたのは本当です。方法は秘密です。ルンゲとはちょっと違う方法です。だからいいんです。覚えてるからいいんです。ただおもりを担いで歩いただけの一日だったとしても。

でも、本当は、荷物重すぎたせいで、ちょっとだけ肩こりが辛いです…。

そんでもって明日がcocoroomで一日立ち仕事なので、結構しんどいです。

あ、でも、昨日漬け込んだミノのみそ漬けちょっと試してみたけど、絶品です。明日の朝燻煙かけてcocoroomに持っていきます。その他、豚タンの燻製と、豚ロースのみそ漬けも。

お近くの方は時間が空いてたらお立ち寄り下さいませ。

インフォショップ・カフェ cocoroom
http://www.kanayo-net.com/cocoroom/2008/shop.html

・・・今日のBGM・・・
 熱情の律動/伊藤賢治

2008/05/28 23:56 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



no music, another life.

category: ◆musics

最近、mp3プレイヤー持ち歩いて音楽聞くことが無くなった。

そのせいか、ある瞬間フッと考え事モードに没入していくことが、以前よりも増えたような気がします。電車乗ってても自転車乗ってても、考え事してる時間が増えた。

あるいは宇宙と交信する機会が増えたとも言うか。

おかげで、これまで思いもつかなかったような発想とか視点とかを手に入れられることも増えたのですが、間違いなく社交性とか人付き合いのスキルレベルが落ちています。すぐに人酔いするし。

勤務時間、考え事してる時間、ロマサガをプレイしてる時間、飲み食いしてる時間、寝ている時間。最近この五種類の時間しかないかも。

それでも、朝起きたときとか、何かしら鼻歌歌ってたり口ずさんでたりもします。単に聞かなくなったからと言って縁が切れるというもんでもないです。

もし本当に音楽と縁が切れちゃったとしたら、きっとその時僕はどこか別の宇宙に飛んでっちゃてるんでしょうね。

________

ロマサガ ミンストレルソングは、たまたま最初にグレイを主人公に選んでクリアしたのですが、昨日初めて主人公ごとにBGMがあることを知りました。フィールドで流れるBGMが一人一人違うんだね。そして、たまたま僕が最初に選んだグレイのテーマは、もしかしたら8人の中で最も秀逸かもしれない。タイトルは「絶対自由」なのですが、ものすごい孤絶感が漂ってます。素晴らしい。

・・・今日のBGM・・・
 絶対自由-Gray-/伊藤賢治

2008/05/28 00:42 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



どんでん返し

category: ◆diary

氷の魔導士の美貌と薄幸で禁欲的な感じにやられて、土壇場でパーティー編成変えちゃいました。詩人が神様だったなんて知りませんでした。

ともかく、マルディアス70時間の旅がやっと終わった。

明日こそは書かねば。

・・・今日のBGM・・・
 絶対自由 -Gray-/伊藤賢治

2008/05/26 18:52 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



節目

category: ◆works

人と会う用事がずっと立て込んでいたけど、やっと一段落。テニスの予定でしたが今日は人と合いたくない気分だったので家で呆けてます。

広がりのなさ過ぎる孤高はさすがに耐え難いし、広がりすぎてもまたしんどいし。でも、社交それ自体がお仕事であるような生き方になってしまったおかげで、バランス感覚は昔よりは身に付いたかな。

固有名の話とアカハラの話、二本ほど書き仕事が残っているので、しばらくは社交的なお仕事を少し減らしてそっちにエネルギー注がねば。

精神的にはすり減ってるけど、最近は書くのが楽しくて仕方がないときが割と多いので、それが救いです。もちろん、固有名の話の方ですが。

・・・今日のBGM・・・
 待ってくれるかな/トモフスキー

2008/05/25 15:34 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



酔いどれアルキメデス1

category: ◆diary

お風呂でぼんやり考えた。

異性に依存するのと、異性に寄生するのとは、天と地ほど違う!

どっちを望むのかと問われたら、そりゃあ、地よりは天の方が良かろうと思うのだが、天を望むに当たってあれこれ考えてたら、天に登らんとする手前で後込みしてしまって、天でも地でもない所で地に足付けずにふわふわ漂ってる感じが丁度今の状態かもしれない。

そうなのです。風呂に浸かると少し酔いが醒めるわけで。元々、10代の頃より仙人志向が強かったので、余計に。(仙人て、神域と俗世の中間でしょ。つまり、完全に完璧なのと、どうしょもなくダメダメの中間てこと。)

ただ、酔ってるオイラと醒めてるオイラとで一致したのは、寄生しているつもりで実は依存しているようなのは、地よりも下の地獄がお似合いだってこと。

でも、地獄も煉獄も住めばまた都。世を憂じ山と人は言うナリよ(20代後半になってからは、良遷とか喜撰より良寛とか一休に惹かれるようになりました)。

明日の午後は雨は降らなさそうだが、天気は悪くないみたい。ラケットでボールひっぱたく元気がオイラにあるかどうか見定めるのが難しいところ。

・・・今日のBGM・・・
 カンチガイの海/トモフスキー

2008/05/24 23:49 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)



孤独な戦い

category: ◆diary

cocoroom終わって、渉さんとこで少し飲んで、帰宅して。

即席麺を食べたい欲求と格闘中。

・・・今日のBGM・・・
 夜明けまで/GOMES THE HITMAN

2008/05/22 23:30 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



34年目

category: ◆diary

昨日はOGNの集まりで有馬温泉に一泊してきました。

たまたま誕生日と重なったのでお祝いしてもらうことが出来ました。一度に十人以上からお祝いしてもらうのなんていつ以来だろう。

どうもありがとうございました。34年目もボチボチ元気にやっていきたいと思います。

・・・今日のBGM・・・
 メヌエット/山崎まさよし

2008/05/21 12:51 Wed | edit? | trackback(0) | comment(6)



場所の単独性?

category: ◆geography

地名が固有名なのと、場所がある種の唯一性を持つこととって、なんとなく常識的感覚において当然のことで、あんまり深く考えたことがなかったのですが、ここ二年くらい深く考えるためのきっかけを探してもがいたり、何とか見つかったそれらしききっかけに足をかけてさらに深いところでもがいたり。

地名の対象が持ち得るような唯一性って言うのは、単独性ではないと思います。独在性だと思う。だって、地名は「これ」ではなく「ここ」でしか名指せないもん。「これ」は常に「それ」や「あれ」との対比においてしか成立しない。でも、「ここ」は違う。そして、その違いは、地名とセットにして考えることでしか説明できない。逆に言えば、地名が存在しない世界においては、それは根拠を失ってしまう。

永井均的独在論における「この<私>」というのも、「これ+<私>」ではなく、「ここ+<私>」であり、地理学ウケする言葉で言えば、大変に「場所論」的だと思うのです。

_________

今日、久しぶりに大澤真幸さんの書いたものを読みました。かつて感じたのと基本的には同じような感覚において、やっぱり大澤さんとギデンズは社会思想家としてある種の盟友なのかなと感じました。スーパースター的ではなく、プロの職人だな、という感じがします。

前世紀に受けた授業で、学部生相手の講義なのですが、「もしこの中に社会科学の研究をしたいと思う人がいるのであれば、今自分がどういう時代に生きているのかということに関して自分なりのビジョンを何かしら持っておいた方が良い」というようなことを、余談めいた口調で喋っていたのを覚えています。その授業の中身は本を読めばたいてい分かる内容だったので、一々覚えていないが、この言葉だけ強烈に覚えている。

・・・今日のBGM・・・
 HAPPY BIRTHDAY/電機グルーヴ

2008/05/19 23:42 Mon | edit? | trackback(0) | comment(2)



二人の社会、三人の社会

category: ◆essay

酒を飲みながら、その場にいた人に社会の成立に必要な条件は、二人ではなくて三人の人の存在だと主張したのだけど、二人だけであってもそれが「二人」だということが認識されているときには社会が成立してしまってるな、ということに帰宅してから気が付いた。

すると、やっぱり最低限必要な条件は、二人(+第三項)、という同席していた友人の主張の方が正しい気がする。

密室で二人きりなら強弱関係は動かない。弱いものは支配されるのみだ。けど、なにがしかの第三項(=媒体)を少しでも介入させることができれば、弱いものが一方的な支配から解放される可能性が出来る。そんなんで、信用できないが自分よりは強い相手と密室で相対するストレスに苛まされていた時に、録音機器という媒体はずいぶんと救いになった。むき出しの強弱関係が、それによってちょっと社会化されるわけだ。

でも、そもそも3人存在しているのなら、社会が成立せざるを得ない(つまり、三人いるということが「+第三項」が成立してしまう十分条件?)、という僕の主張も、簡単には捨てがたいように思われる。強者と弱者がいる場に、強者とも弱者とも言えない者が一人いるだけで、緊張感は軽減されざるをえない。江戸時代の身分制度も、もしかするとそんなもんだったのかもしれない。

社会って、どっかでジャンケンみたいになってるとような気がする。根拠のない思いつきだけど。あるいはそうあって欲しいという願望か。

でも、3人いても強者と弱者にすっぱり別れているのなら、2人しかいないのと何の変わりもない。だから、3人いたと言うだけでもダメか。やっぱり第三項がいるか。

ま、とりあえずモノポリーはおあずけながら、ハードな週末が終わって一息。休息のない一週間は明日からまた続きます。

・・・今日のBGM・・・
 安心の海へ/トルネード竜巻

2008/05/18 23:07 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



ナポレオン

category: ◆diary

総勢9人で二組のトランプ使ってナポレオンやりました。大人数でトランプ二組ってとこが面白かった。なかなかこれだけ集まって長時間カードで遊べる機会も無いですしね。

とても楽しかったのですが、酒飲みながら水分取るのも忘れて熱中してしまったのでひどい頭痛。おまけに座りっぱなしで腰も痛い。

明日はもしかするとモノポリーに熱中してるかもしれません。

・・・今日のBGM・・・
 ワトスン/MAMALAID RAG

2008/05/17 23:48 Sat | edit? | trackback(0) | comment(3)



痙攣

category: ◆diary

朝から痙攣が止まりません。左目の瞼の。

ぴくぴく、ぴくぴく、ぴくぴく…。

疲れてるみたい。

瞼の痙攣は時々起きますが、鏡を見ると止まるのだね、なぜだか。どんな震え方してるのか見てみたいのだけど。

明日からの二日、ハードです。事実上、休日ではない。水曜日の昼は少し解放されそうだから、それまでの辛抱。

・・・今日のBGM・・・
 Red bicycle/advantage Lucy

2008/05/16 23:57 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)



爽快なり蒼い空

category: ◆diary

soku08


今年のは旨い。三年前最初に飲んだ時の好きな味だわ。

しやわせ。

・・・今日のBGM・・・
 シナリオ/オセロケッツ

2008/05/15 20:10 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



山頭火

category: ◆diary

中学生の頃って、教科書に載ってる山頭火の句はあんまり好きではなかったけど(でもなぜだか鬼城のは好きだった)、最近、ちょっとだけこの人すげーなぇと思うようになってきた。

山頭火は生涯で二万も三万も詠んだのに、自分のものとして残したのは700ほどだったそうだ。

パッと思いついたアイデアに固執しすぎると道を見失う。今閃いたことに固執するということは、近視眼的に次の今を犠牲にしてしまうリスクを負うことでもある。

昨日は、二つ三つアイデアを切り捨てたら文章がすいすいと前に進んだので、気分がいい。こういうの続くと良いんだけど。

2008/05/15 11:56 Thu | edit? | trackback(0) | comment(0)



ap.so-net.ne.jp

category: ◆internet

最近、アクセス解析のリンク元が、アダルト誘導サイトやランク付けサイトみたいなけったいなURLになってるのがやたら多いんですが、そのアクセス、IPがいずれも

xxx.ap.so-net.ne.jp

なのです。

もちろん、リンク元に表示されているURLを見ても、どこにも僕のブログやサイトへのリンクは貼っていないので、なかなか手の込んだ誘導の仕方だなぁと、まあ最初はその程度にしか思っていなかったのですが、さすがにこれだけ続くと鬱陶しいので、せめてアクセス解析にはログを残さないように設定したい。

でも、IPが固定されていないみたいなんで、ユニークアクセス単位でも非表示設定にできないし、リンク元も三日経てば別のに変わるのでこちらで特定するのも不可能。

しばらくは東京からだけだったのですが、今日は岐阜からのアクセスもありました。やっぱりap.so-net.ne.jpなのですが。

何にしても、何が起こっているのかはよく分かりません。迂闊にクリックしない方が良いんでしょうが、やっぱりついつい見てしまう。

効果的な対処法ないもんかね。

・・・今日のBGM・・・
 はじまりの季節/ゲントウキ

2008/05/13 19:23 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



贅沢のレベル

category: ◆diary

しばらく収入減ってたので、飲みに行く回数を減らしたり、一回の飲み代を抑えたりと色々慣れないことをしていましたが、ようやく慣れてきた。最近ではすっかりマルタイラーメンにはまってます。業務用の揚げ玉しこたま入れて腹をふくらしたりなんかして。葱とキャベツともやしも欠かせない。ラーメン、チャーハン、お好み焼きのローテーション。ラーメンには肉系は入れません。お好み焼きにスジ入れるのがささやかな贅沢。

贅沢のレベルを一度上げると、そこから落とすのに苦労します。これまでも、まあ収入の安定しない働き方なもんで、何度となく贅沢のレベルを下げることを強いられてきたけど、たいていすぐに次の仕事が入ったりして結局落としきる前に上がってしまうと言うことが多かった。なんだかんだ言っても、大学院辞めた直後の5年前に比べたら、収入は何割か増しにはなっていますからね。

けど、今回は結構経験値が上がった気がします。次また仕事が入ったとして、もしその後また仕事無くなって今と同じレベルまで落ちてもそれほど苦労はしないかもしれません。贅沢のレベルを落とすことは可能だということが経験として分かっているので。

そんなもんで、朝食は自宅で用意して食べる日々が続いています。外でコーヒー飲んで書き仕事しながら朝食、というのが少し贅沢な感じになってきたので、この生活レベルでどうやって気持ちよく書く時間を確保するかが課題。

・・・今日のBGM・・・
 ありふれた人生/スピッツ

2008/05/12 22:50 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



自宅観戦

category: ◆football

家で千葉-京都戦を観戦。

解説が原博実さん、実況は倉敷保雄さん。

クラッキーの実況で京都戦を見るのは初めてだ。田原とか大剛とかが独特のボキャブラリーとレトリックでどう評価されるのか、とても楽しみ。

_________

負けた…。悪い予感的中。田原もヤナギも見せ場無し。こういう試合見るとパウがいないのが痛いなあと思う。一人で何とかできちゃう人だからな。

このチームより下にはいかないだろうと思っていた新潟が、気が付いたらあの後調子を少しずつ取り戻して暫定でサンガより上に行ってしまった。

でも、まあひどい順位には違いないけど、一昨年に比べたら、ましな気もする。

・・・今日のBGM・・・
 The steady-state theory/ハナレグミ

2008/05/10 15:58 Sat | edit? | trackback(0) | comment(0)



四日も前から負けパターン

category: ◆diary

昨夜アレルギーでくしゃみしすぎて、鼻の奥がぼわ~んと腫れ上がってる。鼻かむと血が出ます。背中と肩の筋肉はバリバリに固まってます。9時間寝たのに全く寝てない徹夜明けみたい。朝からこんなんて。

さて、今季未勝利で監督の辞任まで噂されている千葉は、浦和に負けてしまいました。今週末はその千葉と京都が対戦します。

これまでも京都は未勝利の新潟に初勝利プレゼントしたり、いまいち調子のでない柏や磐田に負けたり、浦和の高原に初ゴール献上したり、去年もラモス解任直前の東京Vを蘇生させたりと、とにかく調子の悪い相手に情けをかけるのが好きなチームでした。

J初昇格後、開幕してから17連敗したことのあるチームですからね。弱い相手をたたききれないのかな。

まだ四日も前だというのに、すでに何だか嫌な予感がします。でも、田原が帰ってきます。期待。

・・・今日のBGM・・・
 期待/HAYDON

2008/05/07 07:49 Wed | edit? | trackback(0) | comment(0)



お褒めいただいて光栄です

category: ◆internet

昨日のアクセス解析の中で、ちょっと面白かった検索キーワードを一つ。

「ムートン!貴様、やることが汚いぞ」

ピンポイント過ぎて笑えました。

結果はこちら

ちょくちょくサガフロ2ネタで検索引っかけてくる方がいらっしゃいますが、僕のとこに来てもゲーム攻略の役には立たないよな。ゲームの味わい方だけは辛うじて感じ取れるかも。

こんなこと書きながら、論文の方も頭捻ってるところなのですが、どうにもこうにも。

___________

結局、数日前に思いついたアイデアを断念することで少し前に進んだ。昔テニスでスピンサーブの練習してたときに悟ったことでもあるけど、ある所まで上達すると、その先は一度へたくそになる覚悟を決めないと進めなくなるということがあるんよね。身に付けたものにしがみついてると枠に閉じこめられる。

一進一退に見えてもちょっとずつ頭良くなってるのだと信じたい。

・・・今日のBGM・・・
 ギラギラ太陽を背に/ゲントウキ 

2008/05/06 12:50 Tue | edit? | trackback(0) | comment(0)



研究

category: ◆diary

すすまねえ。

 まいったな。
  
   こまったな。

     よわったな。

本当にやりたいのは、ロマサガではなくて論文を書くことなんだけどね。欲求はあるんだけど能力と運が足りてないらしい。

ロマサガ(ミンストレルソング)のワールドマップは面白いです。イスタンブールをモデルにしたような都市がちょうど世界の中心に位置していて(北エスタミルと南エスタミル、その間は「ボガスラル海峡」)、エスタミルより南が寒冷地域、北が熱帯/亜熱帯という設定。

これもまた地名なんよね。地名に意味があろうとなかろうと、ある世界像が迫真性を帯びて成立するために地名という小道具は書かせないのかもしれません。ミハエル・エンデの物語からも感じることですが。

ベケットの小説には、そういう小道具が「無い」んだよな。マフードとかマロウンとかは私であり彼であり私が語る今ここそのものだったり、語る私しか居ないような世界全体の名前だったり。だから独特な奇妙さがあります。

・・・今日のBGM・・・
 ポン・デ・アスカール/MARS EURYTHMICS

2008/05/05 22:37 Mon | edit? | trackback(0) | comment(0)



三連覇

category: ◆diary

リンがMVPか。マットかと思ってたけど。今季はナオトも頑張ってたから彼でも良かったんでは。

今シーズンは一試合も見に行けなかったなぁ。来季はぜひ。

・・・今日のBGM・・・
 話し相手は枕/トモフスキー

2008/05/04 23:45 Sun | edit? | trackback(0) | comment(0)



6:1

category: ◆diary

六日休んで一日書くくらいがどうやら一番コストパフォーマンス的には良いペースらしい。三日三晩考えても、費やす労力の割に、進む量はそんなに代わらない。

水曜日はずいぶん前進した。十日ほど前ににっちもさっちもいかなかった箇所が、予想外にさくっと書けてしまった。そんなもんです。なかなか計画通りに着々とは書けないもの。

4日と6日は時間がたっぷりありそうなので、それまで書く方はお休み。

・・・今日のBGM・・・
 クランベリー/セロファン

2008/05/02 16:53 Fri | edit? | trackback(0) | comment(0)






Recent Entries

prev< 2008.05 >next
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Comments

Recent Trackback

Links

Profile

geophile
フリーランスの地理学者です。ひとり家庭教師派遣業のほか、NPOやコミュニティビジネスをターゲットに、ひとり人材派遣業もやってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。